「くりえいと宗像」の18周年感謝祭に行ってきました

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

18周年感謝祭

「11月27日(土)、28日(日)」に「くりえいと宗像」の「18周年感謝祭」が開催されました。

1日目は「曇り」、2日目は「晴れ」の天気でした。

明屋書店や文具のたまおきの前の駐車場が特設会場となっています。

中央にはステージも設置されていました。

ステージ上では、2日間、色々なイベントが行われていました。

以下の写真がステージでのイベントスケジュール表です。

<< 1日目 >>

1日目のメインは、「おたこぷー」さん。懐かしい。

「おタコ体操」とか、昔流行ったんだよなぁ、、、(福岡ローカルだけど。)

<< 2日目 >>

2日目は「髭男爵」です。

「ルネッサーンス」の方ですね。

2日とも、司会は「CROSS FM」ナビゲーターの「立山律子」さんでした。

ステージイベント

1日目の「おたこぷー」さんは、残念ながら時間が合わず、見ることができませんでした。

2日目の「髭男爵」は、しっかりと見てきました。

宗像市にも、ヨーロッパ貴族風の人が来訪です。

「ひぐちカッター」も披露してくれました。

ライブの後に、「じゃんけん大会」と「餅まき」もやっていました。

こちらが「餅まき」の時の様子です。かなり盛り上がっていました。

そして、その後に「長男’s(チョナンズ)トークショー」というステージイベントがありました。

これが、意外な組み合わせでした。

マリナーズのイチロー選手のお兄さんの「鈴木一泰」さん、ナインティナインの矢部浩之さんのお兄さんの「矢部美幸」さん、そして、ダンサーの「ISOPP」さんの3人。

全員、長男ということで括られたトークショーでした。

なんか、不思議な組み合わせのユニットだなぁ、、、と感じたイベントでした。

その他、地元の団体によるステージイベントも絶え間なく行われていました。

そうそう、「髭男爵」は、ステージ終了後に「ルイ53世」さんが書いた本「一発屋芸人列伝」のサイン会も行なっていました。

この本は、現在、色々と話題になっているようですね。

会場内

感謝祭の会場には、たくさんの出店が出ていました。

サンリブの駐車場の傍らではフリーマーケットも開催されており、たくさんの人で賑わっていました。

毎年恒例?? の「安全防災フェスティバル」も開催されており、パトカーの展示もありました。

子供達がパトカーに乗って記念撮影をしていました。

「働く自動車展示」ということで、クレーン車なども展示してありました。

2日間に渡り、色々と楽しむことができました。

ちなみに過去の「周年祭」のイベントの様子は以前の話題で確認できます。

 「くりえいと宗像」の17周年感謝祭に行ってきました(2017年11月19日の話題)

 「くりえいと宗像」の16周年感謝祭に行ってきました(2016年11月21日の話題)

 「くりえいと宗像」の15周年祭に行ってきました(2015年11月15日の話題)

・15周年 「パンクブーブー」、「どんぴしゃ」

・17周年 「波田陽区(ギター侍)」

・18周年 「髭男爵」

さて、来年の19周年が無事に開催されるとすれば、誰が来るのでしょう??

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします