アニメ「名探偵コナン」に宗像大社が登場

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

931話:北九州ミステリーツアー(小倉編)

福岡県・北九州市・宗像市・福津市とJR西日本が共同で「名探偵コナン」とコラボレーションしたイベント「名探偵コナン 北九州・光と海の道ミステリーツアー」の解答編として、「2月16日」「2月23日」の2週に渡って「北九州ミステリーツアー」のアニメ放送が行われました。

放送されたアニメのタイトルは以下の通りです。

 2月16日放送:931話:北九州ミステリーツアー(小倉編)

 2月23日放送:932話:北九州ミステリーツアー(門司編)

1週目の「小倉編」に「宗像大社」が登場しました。

アニメの内容は、ベスト探偵アワードの授賞式に出席するため、コナンたちが北九州にやってくるというストーリー。

話の内容は、北九州がメインで、スポット的に宗像市の「宗像大社」と福津市の「宮地嶽神社」が登場する形でした。

紀行モノのドラマでありがちな、時間や空間を超越した内容もありました。

ほら、ドラマなどで、1つの観光地で出会い、ちょっと歩いただけで離れた別の観光地に到着、、、というような、、、

今回のアニメでは、、、

朝、新幹線で「小倉駅」に到着

ヒロインの「蘭ちゃん」が一人で「宗像大社」「宮地嶽神社」を訪問。

昼には戻って来ていて「門司港レトロ」でランチを食べるという展開。

その裏で「小五郎」は、「若松のレトロ地区」に行き、そこから「若戸渡船」で戸畑へ移動。

「小倉城」を巡って同じく「門司港レトロ」へ昼頃に到着するというルートです。

「小五郎」の方は、急げばなんとかなりそうですが、「蘭ちゃん」のルートは、どう考えても現実的には無理。

それでも、無理を押して「宗像大社」に来てくれました。その気持ちは嬉しいですね。

なにせ、「小倉駅」に到着して早々、「旦過市場」や「平尾台」などの北九州の名所を差し置いて、「宗像大社」や「宮地嶽神社」に行ってみたいと言っていた「蘭ちゃん」には感謝です。

しっかりとアニメで「宗像大社」が再現されていました。

軽く、「みあれ祭」「沖ノ島」にも触れていました。

なんと、大島の「宗像大社 中津宮」も登場。

こうやって地元の知った場所が登場するのは嬉しいものです。

ちょっと残念だったのが、「宗像大社 辺津宮」の本殿です。

昔はアニメ通りでしたが、今は下の写真のようになっています。

「2017年9月末」には、現在の「本殿」になっていたので、いつの資料を使ってアニメを製作したんだろう?? という疑問も。

ともかく、ツッコミどころはいくつかありましたが、楽しく見ることができました。

次回の話題では、実際の写真と比較してみようと思います。

ちなみに「名探偵コナン 北九州・光と海の道ミステリーツアー」については、以前、話題に取り上げました。よろしければ合わせてご確認ください。

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします