「河東天満宮」の桜を見に行く

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

参道を登る

「河東天満宮」

「東郷橋」から、少し入った小高い丘の上にあります。

16040501

釣川沿いから見た「河東天満宮」です。斜面に沿って桜が咲いているのが見えます。

場所は以下の地図で確認ください。

今回下から参道を登って行きます。

「2016年4月5日」に行きました。この日の天気は晴れ。

16040502

住宅地の中に、小さな参道の入り口があります。

16040503

参道の横には「河東保育園」の野菜畑がありました。大きく育つといいですね。

では、参道を登って行きます。

16040504

階段と坂道の参道ですが、桜があります。ちょっと遅めでしたので、葉っぱも目立ちます。

16040505

16040506

16040507

いくつか鳥居を抜けて行くと本堂に到着します。

下から歩いても10分もかかりません。

16040508

こちらが手水舎。

16040509

本堂です。

16040510

本堂の側面に回ってみると、「時計」がありました。えっと、電波時計でしょうか??

神社の本殿に時計がかかっているのって、かなり珍しいと思います。

この神社、車で上まで登ってくることもできます。

16040511

駐車場もあります。

16040512

こちらが駐車場側の天満宮の入り口です。

この「河東天満宮」ですが、「河東桜公園」という名称で、周り一帯が整備されています。

そこを散策していきます。

散策

16040513

高台にありますので、市役所方面が一望できます。

16040514

16040515

遊歩道も整備されていますので、桜を見ながら散策できます。

16040516

斜面には「菜の花」も。

16040517

時期的には少し遅かったかな。もう3日ぐらい早ければ、満開だったかもしれません。

足下に散った花びらが目立ちます。

16040518

本殿の横にはお地蔵様もありました。

16040519

16040520

それでも綺麗ですよね。

でも、満開の時期から少し遅れて行って良かった面もありました。

この日は、晴れてて、心地よい風が吹いていたので、風が吹く度に、綺麗な「桜吹雪」を見ることができました。

写真に撮ろうと思いましたが、なかなか上手く撮ることができず、、、

16040521

何となく撮れたのが上の写真。

車で上まで行くのもいいですが、せっかくなら下から参道の階段を登ってもらいたい場所です。

高台にあり、景色もいいので、桜の時期に限らずおすすめな場所です。

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします