寒波襲来、宗像でも雪が、、、

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

1月24日(日)

1月24日(日)は寒波が襲来し、宗像市でも雪が降りました。

数十年に一回の規模の寒波と報道されていた通り、結構積もりました。

「1月24日 午前9時」頃の様子です。

16012601

日曜でしたので、ウチの家の近所では、誰も外出していませんでした。

そのため、道路も綺麗です。

赤間駅周辺は以下のような感じでした。

16012602

道路はアイスバーン状態です。

スタッドレスタイヤやチェーンがないと、危ないです。

日曜でしたので、走っている車も少なかったです。

現在、宗像市で一番の繁華街である「くりえいと通り」もこんな感じ。

16012603

これだけ宗像で雪が積もるのも珍しいです。

公共交通機関も、かなり乱れていましたし、高速道路等も通行止めでした。

1月25日(月)

さて、翌日、1月25日(月)はどうだったかというと、、、

月曜日のため、仕事に行かないと行けない人も多かったと思います。

1日目と同じ場所で写真を撮ってみました。

時間は「1月25日 午前9時」頃です。

16012604

あんまり変わりませんが、この日は車の通った跡がありました。さすがは月曜日です。

赤間駅周辺は?? というと、、、

16012605

車道の部分はすっかり雪が溶けてしまっています。

16012606

「くりえいと通り」も歩道に雪は残っていますが、車道は、ほぼ溶けてしまっています。

ちなみに、ウチの地域ではこの日、ゴミの日でした。

16012607

ゴミが出してあって、集めに来れるのかな?? と思っていましたが、昼過ぎには雪は溶けてしまい、全く問題ありませんでした。

平地では昼過ぎには、ほぼ雪は溶けてしまったようです。

でも、本当に九州は雪に弱いということを再確認しました。

おまけで先週も、、、

ちなみに、さかのぼること1週間。

先週もちょっぴり雪が降りました。1月19日(金)です。

その時の様子です。

時間は「1月25日 午前9時」頃です。

16012608

屋根の上に少し積もっている程度。

16012609

道路も、ブロックの上にちょっと積もっている程度です。

毎年、これぐらいの雪ならありますが、24日のレベルは数年に一度ですね。

宗像でも、山間部などは、もっと積もったようですね。

高速道路も通行止めになっていましたし、3号線などは混雑したのではないでしょうか。

ちなみに、前日の23日(土)は大型の寒波が来ることが予報されていたので、あちこちのガソリンスタンドで灯油を求める渋滞が見受けられました。

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします