8月4日(土)の大島での「ドォーモ島」が面白そう

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

水と緑のキャンペーン

「KBC九州朝日放送」が毎年開催している「水と緑のキャンペーン」

今年で「22回目」になるようです。

「8月4日(土)」には、「水と緑の物語」の放送が行われます。

これに合わせて、九州の深夜番組の「ドォーモ」が大島を舞台しに「ドォーモ島」のイベントを開催するようです。

宗像市でイベントが開催されるというのは、ちょっと嬉しいですね。

開催日時は 8月4日(土) 10:30〜17:00(雨天決行)となっています。

「水と緑の物語」の放送時間が 「9:30〜17:30」 となっていますので、その放送に収まる形での開催ですね。

放送中に、何度か中継があるのでしょう。

様々なイベント

「ドォーモ島」については、番組内で、一ヶ月前程から、色々と情報が出ていました。

海の家、バーベキュー、釣り堀、地元グルメ、オリジナルグッズ販売等々、様々なイベントが行われるようです。

詳細については「水と緑のキャンペーン」の「ドォーモ島」のサイトで確認できます。

 第22回KBC水と緑のキャンペーン

  http://www.kbc.co.jp/event/watergreen2018/

当日は、かなり人が集まりそうな気がします。

「神湊のフェリー乗り場の駐車場は大丈夫なのか??」というのがちょっと心配。

「神湊」で毎年行われる「みあれ祭」の時も、「9時30分」に海上パレードが開始されるのですが、開始2時間前の「7時30分」頃には臨時駐車場を含め、埋まってしまうようですし、、、

まぁ、これはアマチュアカメラマンの場所取りなども絡んでいるので、一概に同じとは言えませんが、、、

といっても、バスなどの交通の便も、お世辞にも良いとは言えませんし、結局、車が一番便利。

フェリーで車を渡す必要はありません。島はそんなに広くありません。

大島

大島はそんなに広くはないので、健脚でしたら歩いて回る事も可能です。

「ドォーモ島」のマップに載っていない場所でいうと、、、

「沖ノ島遥拝所」はオススメのスポットです。天気が良く「PM2.5」の飛散も少なければ、「沖ノ島」が見えるかも。

「フェリーターミナル」から「ドォーモ食堂」(コミュニティセンター)の道をさらに直進するとあります。

ちなみに、御朱印マニアの方は、大島にある「宗像大社 中津宮」で「沖ノ島遥拝所」の御朱印も貰う事ができます。

また、「宗像大社 中津宮」内にある、七夕伝説の「織女神社」

社殿は崖の上にあり、鎖を伝って這い上がって参拝することができます。(崖の下にも賽銭箱はあります。)

せっかくでしたら、ここも訪れたい場所です。

注意点としては、島なので、お店も少ないですし、コンビニ等はありませんので、「飲み物」やちょっとした軽食になりそうなお菓子などは、持参した方が良さそうです。

なにしろ、自動販売機も港の周りぐらいにしかありませんから。

でも、良いところですよ。

「水と緑のキャンペーン」といえば、「西田たかのり」さんの「ハイブリッドチャリ」の企画が好きだったのですが、もうしないのかな??

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします