「鎮国寺」のツツジを見にいく(2018年)

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

参道は満開

今年も鎮国寺にツツジを見に行ってきました。

昨年、一昨年の様子は以前の話題でご確認いただけます。

 「鎮国寺」のツツジを見にいく(2017年)(2017年4月30日の話題)

 「鎮国寺」のツツジ(2016年4月20日の話題)

場所は以下の地図で確認してください。

「2018年4月18日(水)」に行きました。

この日の天気は快晴。

ここの正面参道の階段の斜面の「ツツジ」が綺麗なんです。

少し進むと、見えてきます。

色鮮やかな斜面。見頃です。

天気も良く、花も綺麗ですので、平日ですが結構人が来ていました。

本当に綺麗です。

階段を登った先から見てみると、、、

一番良い時期のようです。

参拝

続いて参拝します。

こちらがこの日のプレートの位置からの写真です。

右側に「八重桜」を見ることができます。「八重桜」の奥に「手水舎」があります。

「八重桜」は、ちょっと見頃を過ぎていたようです。

「護摩堂」です。天気も良く、「ツツジ」の開花状況も良いので参拝客も結構いました。

そんな「護摩堂」の脇に、、、

映画「空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎」のポスターが設置されてました。

鎮国寺は「空海(弘法大師)」が中国(唐)から帰国した806年に、日本で最初に創建したと伝えられる真言宗最古のお寺」といわれています。

その「空海」の映画だからでしょう。

こちらが「本堂」です。「五仏堂」が安置されています。

奥の池も、この日は天気が良く、緑が映えてます。

男気の大和魂みくじ

「護摩堂」の横で、「おみくじ」や「お札」、「お守り」などが販売されています。

その中で気になったのが「ガチャガチャ」スタイルの「おみくじ」

・男気の大和魂みくじ
・女子力アップの大和撫子みくじ

1回「200円」です。

せっかくなので、やってみました。

「男気の大和魂みくじ」です。

ランドセルのストラップのようなキーホルダー。「鎮国寺」の文字の入ったプレート付き。

そして「男気の大和魂みくじ」の結果は、「小吉」でした。

中に結果が書かれています。

そして、木製の小さなお守り「ラッキーチャーム」が入っていました。

「ラッキーチャーム」は8種類あるようで、ウチは「健康増進」のお守りでした。

「200円」で、ストラップとラッキーチャームの2種類のアイテムが手に入るので、結構お得な「おみくじ」なのかもしれません。

気になる方はやってみてはいかがでしょうか??

さて、鎮国寺といえば、毎年「4月28日」に「柴灯大護摩供」が開催されます。

今年の気候から考えると、その時には「ツツジ」は終わっていると思われます。

ちなみに、「柴灯大護摩供」については、以前話題にしています。興味があればどうぞ。

 「鎮国寺」の「柴灯大護摩供」に行ってきました(2017年5月6日の話題)

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。