「赤間ヶ丘公園」の桜を見に行く

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

赤間ヶ丘公園

「泉ヶ丘」と「三郎丸」の間に「赤間ヶ丘公園」があります。

場所は以下の地図で確認ください。

ここの桜が綺麗なんです。ということで、見に行ってきました。

行ったのは「2017年4月12日(水)」の午前中。天気は「晴れ」でした。

少し遠くから見ても、しっかりと桜が咲いていることが確認できます。

今回は、赤間駅の辺りから、歩いて向かってみました。

近くにつれ、桜がはっきりと見えてきました。住宅地内の細い道路ですが、「30km」の速度標識がしっかりと立ててありました。

この道路を初めて走る際は、「30km」も出せないだろうなぁ、、、と思いつつ、、、

しばらく歩いて目的の「赤間ヶ丘公園」の入り口に到着しました。

赤間駅からだと、徒歩で15〜20分ぐらいの距離です。

赤間ヶ丘公園の桜

この公園から、「泉ヶ丘」の斜面に植えられている桜が一望できます。

公園内には遊具も設置してあります。

何と言っても、住宅地の壁面の桜がすごい。

三郎丸側から公園に入りましたが、逆側に階段があり、泉ヶ丘側に抜けることもできます。

その階段も、桜のアーチとなっています。

階段の上から見下ろすと、また綺麗です。

少し桜が散りかけ始めており、桜吹雪も楽しむことができました。これだけ桜があると、桜吹雪も見応えがあります。

「泉ヶ丘」の道路からも見ることができます。

桜の間に、歩けそうな道もありましたが、、、、

入り口にフェンスがありましたので、入りませんでした。側溝がありましたので、その管理のために通れるようにしてあるのだと思います。

この公園も、かなりおすすめの桜のスポットだと思います。

ただし、住宅地内にあり、駐車場が無いので、その点は注意が必要。朝や夕方の散歩がてらに行ってみるのがおすすめ。

住宅地内の公園のためなのか、野球禁止の看板がありました。

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします