「生目八幡神社」に初詣に行きました

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

1月1日深夜に、、、

1月1日深夜、宗像市土穴の「生目八幡神社」に初詣に行きました。

今年、最初の神社参りはここです。

「2017年1月1日 午前1時」頃に行きました。

大きな神社ではありませんので、入り口は暗いです。

参道に明かりはあるので、参拝するのに必要な光源はあります。

ちなみに、昼間は以下の写真のような感じです。

神社の由緒については、以下の通り。

深夜ですので、暗い参道を進んで行きます。

手水舎には、ロウソクが灯してありました。

小さな神社ですが、参拝客は少ないながらも途切れないぐらいにいました。

参拝

本堂は、参道を少し登ったところにあり、地元の方でしょうか。数名の方がいらっしゃいました。

「お神酒」または「甘酒」をふるまっており、ウチは「甘酒」をいただきました。

また、小ぶりですが、紅白の「餅」をもらうことができました。

灯篭の中にもロウソクが灯され、雰囲気が良いです。

この神社ですが、昼間に何度か行ったことがありますが、正月の深夜に参拝するのは初めてでした。

小さい神社ですが、参拝者も結構いて、ちゃんと地元の方に守られているんだなぁ、、、と思いました。

「甘酒」もいただくことができましたし、今年は良い年になるといいなぁ。

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

コメント

  1. 長谷川正憲 より:

    お詣りり頂きましてありがとうございました。この神社のお世話は、地元の6名で行っています。私はその中の一人です。寒い日にも拘わらずお詣り頂きまして本当にありがとうございました。毎年、10月14日には、賀祝い・厄払いの為の「生目八幡神社宮座祭」、も行います。宜しかったら是非お越しください。

  2. 匿名 より:

    お詣りり頂きましてありがとうございました。この神社のお世話は、地元の6名で行っています。私はその中の一人です。寒い日にも拘わらずお詣り頂きまして本当にありがとうございました。毎年、10月14日には、賀祝い・厄払いの為の「生目八幡神社宮座祭」、も行います。宜しかったら是非お越しください。